FC2ブログ

自己破産顛末記

ある日突然押し付けられた借金3000万!難病&介護する親を抱えた専業主婦の私が実際に体験した自己破産体験記です。 同じような被害に遭った方や 自己破産をお考えの方の参考になればと思います。

やっと!悪夢の家が売り出しに!

競売を業者が落札してから1年近く。
その後、住民(元夫)が失踪した為に中の家財や家具やゴミの処分を巡って
落札者が裁判所に強制執行を申し入れ、何とか受理されたのでしょう。
今朝、何気なく検索してみたら綺麗にリフォームされて売り出されていました!

でも1500万で落札して、栽培所に大金払って申し立て
リフォームして2000万で売り出しても大した儲けは無いでしょうね~
(私の自己破産の時、業者に見積もりだしたら
残置物撤去や庭木の伐採に300万かかるといわれた)

本当にご苦労様です。

外観も塗り替えられてすっかり変わったので、私の気持ちも明るくなりました。
あの家がそのまま残っている限り、悪夢は消えないですし
見るたびに裏切られた事や騙された事を思い出すのですもの。

・・・後は税金問題ですね・・・
5年何も無ければ逃げ切れる!?・・・事を祈りつつ・・・
公示送達していた場合、どうやってしてるか知ることが出来るのだろう??
役所が諦めてくれるのを待つのみなんですけど・・・

一昨年の今頃は自己破産の免責が確定するのを待っていた
去年の今頃は競売で売れるのを待っていた
そして今年は売却されるのを待っていた。
一体何時まで縛られるんだろう?

私は現在、この件のストレスから持病が悪化し
毎月、莫大な医療費がかかりDrに入院を勧められても入院費を考えると出来ません。
自己破産のせいで医療費が足りなくてもマトモな所からは借りられないからです。
(医療控除は今の住宅のローン控除があるので使えません)
こんな状態があと7年は続くのでしょうね・・・

ま、もう競売が終わった時点で私とは無関係の物件なのですけど
それでも無事に売り出されて一安心です。
次に買った人達は幸せになりますように。

そして私に元夫が滞納した税金の支払い督促が来ませんように!


ランキングに参加しています。応援して下さいね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ





担保不動産の処分や税金など |

法律は決して弱者の味方ではないです。

世の中、様々な弱者救済の為の法律や制度があります。
ですが!
そのほとんどが知らないと損をするものばかりです。

弁護士などに頼むと代わって教えてくれたり手続きしてくれますがお金がかかります。
自分自身の事ですもの、少し位は勉強してもいいのではないかと思います。
私自身、前の離婚後に行政書士の勉強をし、資格を取りました。
そうして知らなかった為に今回私を騙した元夫に請求出来た筈のものを請求しなかった事、
またキチンと整理して離婚しなかったので自己破産する羽目になった事を思い知りました。
もっと早く勉強していれば自己破産などしなくても良かったと思います。
(まぁ、少しだけ法律の知識があったから、早くに免責を受けられたという事もありますが)

簡単な事でしたら、ネットで相談出来るサイトもありますが・・・
弁護士ドットコム
ここで親切に答えてくれた弁護士が近くでしたら依頼するのも手ですよね。

ただ、出来るだけお金や時間をかけたくない方に役立ちそうな本を御紹介しますね。
これは実際、私が使ったものもありますし、友人から勧められたものもあります。










他にも色々ありますが、またの機会に御紹介致しますね。
自分の暮らしの中で自分からアクションを起こさないと損をすることも沢山あります。
そしてそれらの多くはお金を払わないと教えて貰えなかったりも多いですし
実際、周りも知らなくて・・・と言うものも多いのです。
もう手続き出来ない頃になって知っても遅いのです。
ですので中古でも図書館でもいいので最低限、法律や社会福祉制度などは知っていた方がいいと思います。
どんなに弱者の為の法律や制度があっても知らなければ行使しなければ無いと同じ。
知る事が自分を守る事になるのです。

ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ


未分類 |

300万の滞納税金の行方

相変わらず、元夫が滞納した税金300万は未だ督促が来ません。
これってイイ事なのか悪い事なのか正直解りません。

登記簿に名前が残っていた以上、私に固定資産税の支払い義務があります。
役所からも「今の夫に支払わせる」と脅されました。
脅された以上、ビクビク暮らしている状態って精神衛生上悪いですが
時効を狙う(笑)もしくは滞納処分の停止を狙う私としては
下手に問い合わせて薮蛇になりたくありませんからね~・・・

来るとしたら年末?
もう不動産自体は競売で落とされ登記簿の所有者も変わっているでしょう。

余談ですが、結局、落札者も元夫の行方を掴めなかったようで
未だにそのままの状態で残っています。
多分、裁判所で強制執行の申し立てをして残置物の撤去をするまで売れないのでしょう。
高い値段で落札したのに更に大枚を支払ってお気の毒です。

・・・でもそうなると、元夫は住所変更してない筈・・・
税金の通知は所有者の中の代表1名に通知すれば足りるとされてますから
まだ物件がそのままって事は元夫名義で届いていたら時効も無いですよね(-_-;)
色々と心配事は絶えませんが・・・
今は考えないようにします。

元夫に借金を押し付けられて毎日心労の絶えないストレス生活のせいで
すっかり持病が悪化してしまい、命すら危険な状態なのです。
薬代も今は月5万位(+診察や検査で月2万位)で、
ただでさえ家計は苦しいのに医療費で破綻しそうです。
今の薬が効かなくなったら新薬に頼るしかないので月14万位の薬を使うことに。

医療費控除は住宅ローン控除で目イッパイ控除受けているので使えないし
高額療養制度を申告するにも限度額以下なのでダメ。
なので今は自分の身体を最優先にします。

前回のカード更新のように通常じゃ有り得ない事が起きたら更新しますが
(それか元夫が見つかったとか色々)
暫くは更新する事も無いと思います。

ただ、税金やその他・・・他の人が書かない「その後」はキチンと最後まで記録します。
税金問題などに決着が付いて晴れて自由になる日まで
このブログは書いていくツモリです。

ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ





担保不動産の処分や税金など |

【実体験】自己破産して2年ちょっとなのにクレジットカードが更新された!

本日、書留が届いてビックリ!
最近の書留というと裁判所や役所など物騒なものばかりだったから
「郵便局ですが書留です」とインターフォン越しに言われてブルー。

しかし!受け取った書類の中に新しいJCBカードが入っていた

このカード、自己破産する時に破棄はしたけれど
自動的にカード会社が凍結すると思っていて何もしていなかったもの。
それが有効期限が切れて新しいカードが送られてきたらしい。

・・・何かの罠!?
な~~んて疑心暗鬼になっちゃいます。
あれから時折、思い出したように闇金からのDMは来るけれど
これは正規のチャンとしたカード。
一体どうなってるんでしょうね~?
自分で作った借金じゃない場合は自己破産してもカード作れるの?
それとも新規では作れないだけ!?

まぁ今までもカードは使っても一括払いしかしてないし
ましてや、これは、ほとんど使って無かったカード。
(ポイントを貯める為に提示した程度で支払いは現金)
そういう事もあってブラックリストに載ってない・・・・訳ないか(^^;

何はともあれ、ブタに真珠。
このカードは使いませんけどね。必要無いし。破棄します。
ただ驚いたのでブログネタにしてみました。

その他の事は進展無しです。
役所からの督促もありません。
「5年来なければ時効成立!?」とついつい考えてしまうけれど
世の中そんなに甘くない・・・・
多分、時効すれすれに一括でドカンと請求が来るのでしょうけれど・・・

幸か不幸か、度重なる心労で持病がすっかり悪化してしまい
医療費も毎月5万円を超えています(でも住宅ローンで控除受けてるので医療費控除も×
難病なのに公費対象疾患じゃないので助成金も出ませんので家計は火の車)
日常生活もままならないので障害者認定を受けようかと思う位、酷いです。
元夫の謝金問題に未払いの税金問題、その上、私の医療費で今の夫に申し訳ないです。
そういう状態なので、役所に対しては払えない理由(言い訳?)は増えたかな。
・・・って本来、私が払うべきお金じゃないんですけれどね(怒)


ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ


未分類 |

馬鹿馬鹿しいけど固定資産税にビクビク暮らしています。

自宅に固定資産税の通知が来て自宅分を払い込みました。
毎年、我が家では一年間、固定資産税用に貯金をし
一年分を一括で支払っています。

自宅分は滞納もせず、欲しいものも我慢して税金を払っているのに・・・
他人(元夫)が滞納した固定資産税の一括請求に怯えています。
馬鹿馬鹿しいと思いますが、登記簿上は支払い義務があるので仕方ない。
これも騙されて名前が残っていたせいなのですが・・・

競売が終わり、元夫の家は他の人の名義になっています。
役所は例年通り元夫宛に請求書を送るでしょうが
送付先は人手に渡った家・・・
本人は失踪中・・・

こういう場合はどうなるんでしょうね?

一応役所には私が自己破産して無資力な事は伝えてあります。
ただ1箇所の市(2つの市に跨って建っているので)の担当者からは
「貴女に支払い能力が無ければ、今の家族に払って貰います」

・・・と脅されています。

なんという理不尽!
弁護士に相談しましたら「それは許されない」との事ですが
役所側は「夫婦は相互扶助関係にあるので」との事。
そうなったら今の家は差し押さえでしょうか・・・
滞納した税金は(私の自己破産時点で)300万!とても払えませんもの・・・

ただ今の時点で私宛に請求が来ないのは少しだけ希望が持てます。
税金の時効は5年・・・・
元夫が居所不明で他人の家宛に請求書を送っても戻ってしまうでしょう。
(もしくは捨てられてしまうか)
役所は私の住所を知っていますから、私宛に5年間請求しなければ
もしかして時効が成立するのでは???

・・・なんて甘くは無いのですがね。
ローンの滞納の時のように、ある日突然、膨大に利息付で請求が来るかも知れません。
突然、今の家や口座の差し押さえがあるかも知れません。

ねがわくば・・・
滞納処分の停止になればなぁ・・・
でもそういうのって通知など無いみたいなんですよね。
役所からアクションが無い限り、こちらから問い合わせるのは薮蛇・・・
なのでビクビク不安な日々を過ごしています。

ですが!
何度も書きますが・・・
払いたくないものは払いたくないのです!
だって、私は住んでもない家の事ですし滞納したのは私じゃないのですもの!
登記簿だけで判断する今の法律って間違ってる・・・


ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ



担保不動産の処分や税金など |

【実体験】今頃になって裁判所からの出頭命令(-_-;)


本日、午後、書留郵便が来たので嫌な予感はしていましたが・・・
裁判所からの呼び出し通知でした(-_-;)

(クリックすると大きな画面で見られます)

要するに競売が終わったので債権者への配当などに関して意見を聞きたいとの事。
本来なら現住民(?)である元夫が行くべきなのでしょうけど
失踪してるので私に出頭通知が来たのでしょうね。

私としてみたら自己破産時に不動産は放棄していますので関係無いので
裁判所に電話して「行きません」と伝えましたが
(行かなければ意義申し立ては無いものと みなされるそうです)
免責が確定して裁判沙汰と縁が切れたと思っていたので
正直、すごく不快ですし不安になりました。
それに正直、顔見知りの郵便配達の方が裁判所からの書留を見たら
きっとあれこれ想像されちゃうだろうな。

私の借金じゃないのに理不尽な思いです。

多分これが最後じゃない筈・・・
あと数ヶ月以内には税金の督促も来る筈・・・
そっちで頭が痛いのですけれど何とか乗り切らなければ!

一番良いのは元夫が出てくる事なんですけどね。
勝手に離婚を突きつけて、私を騙し何も手続きもせず放置して
勝手にローンも税金を滞納して「払えないから」逃げるって最低!


私は今の家族があるし父の世話もありますから逃げる事が出来ないのを逆手に取って
多分わざと名義を残したままにしたのでしょう。
そう考えると、愛人に子供が出来たのに私との共有名義で家を買うなんて変ですもの。
最初から何かの時は全部私に押し付けるツモリだったのでしょう。
そう思うとハラワタが煮えくり返りますが・・・
逃げられない以上、立ち向かうしか今はないのです。

ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ


担保不動産の処分や税金など |

【実話】自宅が競売になっても逃げちゃ損!

元夫の家が競売にかかり売れた事を前回書きましたが
落札者が困ってるようです。(相談にみえました)

何故なら、元夫は裁判所が写真を取りに来た時点では居て
その後、失踪したからです。
競売の詳細資料には本人が「私一人で住んでいます」と書いてますし
当然、もしかしたら明け渡しに手間取る事は予想はしていても
家財道具など全部置いたまま失踪するとは思わないでしょう。
だからこそ高いお金で落札したのだと思います。

この後、その置いて行った家財道具や荷物は強制執行されます。
競売は不動産を落札したのであって動産(家具や家財)は所有者のもの
落札者が勝手に処分出来ないのです。
なので落札者は裁判所に申し立てて処分して貰うのですが
それって莫大な費用がかかるんですよね。

これが失踪して無かったら、強制執行の費用を出す位ならば
多分、落札者は引越代位出すのはは安いものでしょう。

そう!失踪しなければ競売でも引越代が出る
かも知れないのです。

それを元夫は
「もう競売しか無いから引越代も出ない」と
早々と見切りを付けて失踪しちゃったのですが

何度も言いますが馬鹿!

競売時の資料の部屋の写真を見ると高級TVも残っていたし
外国産の人気バイクもそのまま・・・
ちゃんと落札者と話し合って穏便に明け渡していれば
それらを処分されず自分で処分すれば幾許かのお金になったでしょうし
話し合い次第では引越代や引越先を探して貰えたかも知れません。


もしも、今、自宅が競売になりそうな方がいらしゃいましたら
キチンと落札者と向き合い交渉しましょう。
相手だってこれ以上裁判所に余計な莫大な費用と労力は払いたくないですから
ある程度の希望は聞いてくれる場合も多いかと思います。


何より逃げちゃうのは損だし最低最悪の行為です。
ヘタしたら競売後の借金の残金や滞納税金にプラスして
その強制執行にかかる莫大な費用も請求される事すらあるそうです。

(量などにも拠りますが100万以上??)

・・・これ、私に請求されたらと思うと、また1つ悩みが増えました(-_-;)
何処まで元夫は迷惑をかけたら気が済むんだろう・・・

ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ





担保不動産の処分や税金など |

競売落札終了。びっくりの値段!

本日が競売の結果の出る日だったので
競売物件情報サイトを見てみました。

売れて無ければ特別競売でもっと安く叩き売りされます。
私はローンに関しては自己破産で免責を貰ってるので
別に早く売れれば0円でも良いのですが・・・
固定資産税の事を考えると高く売れた方が良いと思ったのです。

で、結果はと言うと・・・・
800万で売り出されていた物件ですが
なんと!1500万円で落札されました!
入札は4.落札したのは法人ですので
あの辺りの住宅用地が不足しているという噂は本当なのでしょうか。
土地代+更地費用にしても安い値段ですから。

予想外の値段で落札されて正直驚いています。

元夫は馬鹿野郎ですね~・・・
任意売却にしていたら、もっと高く売れたって事ですよ。


とはいえ、抵当はローンだけでも第三まで付いています。
第一抵当者の住宅金融支援機構への滞納額が1400万円ですから
第二抵当者が残りを貰って御終い??
(第二の残金と第三と役所は抵当権が下位なので泣き寝入りか元夫に請求でしょうか)

ですが、役所は差し押さえをしているので・・・
差し押さえ解除の為に第一抵当者は判子代などで手打ちにするのでしょうか?
そこの辺りは解りませんが・・・・

これから私がどうなるのか・・・
他人が滞納した税金を払わされるのか・・・不安がいっぱいですが
とにかく私は事実上は勿論ですが、書類上も「無資産」になりました。
その辺りを重点的に主張して役所と話し合うツモリです。

自己破産に関しては、免責までの事は書いてある本やブログは山ほどありますが
税金など、その後の手続きに関しては皆無ですので
今後、何年かかっても記録の為に書いていくつもりです。


私のような被害者の方の少しでも助けになればと思います。

ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ



担保不動産の処分や税金など |

競売、もう公示されてました!

元夫の家の競売、通知が中々来ないので以前はよくチェックしていた
「不動産競売物件情報」というサイトを何気なく見たら・・・
載ってました!
入札日直前に公示されるのかと思ったら違うんですね~

ご興味おありの方は適当に見て御覧頂くと解りますが
公示されている内容以外に「詳細」をダウンロードできます。
PDFファイルなのとプライバシーがモロ漏洩するので
残念ながら記事には載せられませんが・・・

その詳細資料には該当物件の競売に必要な概要の他に(金額とか必要経費)
・何時、現地調査したか。
・今、どういう目的で誰が居住しているか
・物件の中の写真(撮影日も明記)
・・・などなど見る事が出来ます。


それを見ると現地調査は6月に済んでいたようです。
裁判所から「担保不動産競売開始決定通知」が届いてすぐ
現地調査に入り、値段も確定していたみたいなのですが
(不動産鑑定士、解鍵技術者、立会人(裁判所職員?)で行ってますので)
それから半年もかかるんですねぇ~(呆)

室内の写真は想像以上に酷いものでした。
新築時しか知らない私には かなりショック!
ヨーロピアン風の室内が単なるボロ屋みたいになってました。
そういえば事件発覚当初、慌てて この家に行った時
私が選び買い取り付けたカーテン類がそのまま使われてましたっけ。
普通、そういうのって後妻(愛人)は嫌がるでしょうが
そういうのに頓着しない人だったからこそゴミ屋敷になったのでしょう。

そんなゴミ屋敷の中で最新家電類だけが不釣合いにありました。
そういうの売ってお金に替えれば良かったのにね。


でもPDFを見て実感が込み上げて来ました。
高く売れる事は期待は出来ないけど・・・
「いよいよなんだな」って。

そしてその後(もしかしたら春かもですが)督促が一気に来るのでしょう。
どうやって役所に払えないと説得出来るのか解りませんが
頑張るしかないですね。

溜まりに貯まった固定資産税300万!
いくら登記簿に名前があるとしても私が払うのは理不尽です。
だって詐欺同様に買わされて詐欺と思われないよう名義をそのままにしたんでしょ?
それとも、こうなった時に全て最初から押し付けるツモリだったのかな・・・
なんて疑ったらキリが無いですが
今は目の前の壁を1つ1つ乗り越えるしか無いです!


ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ


担保不動産の処分や税金など |

結局「立ち退き通知」は来ませんでした。

競売入札開始まで1ヵ月を切りました。
本当でしたら「立ち退き通知」が2ヶ月前に来てる筈ですが
私の所には来ませんでした。

多分、登記簿に名前があっても住んでないからでしょう。
元夫の所には届いたのでしょうが
すでに行方をくらませているので関係無いのかな。

家財道具(ゴミ)などはそのままですから
落札されたら何かしら片付けるよう言ってくるかも知れませんが
関与する意思は全くありません。
元々は私のお金で買った家具家電ですが・・・
14年以上他人が使っていたものですしね。
私は家と同じ様に買わされただけで騙し取られたモノですが
今更、欲しいとも思わないし処分にもお金がかかりますから。

来年早々に競売。
落札者がいれば1月終わりには競売が終了します。

そして・・・その後、税金の督促があるのでしょうが
元夫とはいえ、離婚後に滞納された固定資産税など
何故、私が払わなければならないのでしょう?
その他に住民税や国民健康保険などもありますから
後妻(愛人)が支払うべきだと思うんですよね。

とはいえ、固定資産税に関しては登記簿に名前がある以上、
それが詐欺であったとしても今更逃れられません。
役所には自己破産に関する裁判所の書類を提出しましたが
果たしてどれ位考慮してくれるものか・・・

該当物件は2つの市に跨っているので2つの市から督促されます。
1つの市は同情的な対応をしてくれていますが
もう1つの市からは
「貴女が払えないのなら今の御主人の資産を差し押さえる」
などと弁護士も「それは許されない」と言うような事で脅されています。

自己破産によって3千万の借金は免れる事は出来ましたが・・・
滞納された固定資産税300万をめぐっての戦いはこれからです。

また競売の結果が出ましたら更新します。

ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ





担保不動産の処分や税金など |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>