自己破産顛末記

ある日突然押し付けられた借金3000万!難病&介護する親を抱えた専業主婦の私が実際に体験した自己破産体験記です。 同じような被害に遭った方や 自己破産をお考えの方の参考になればと思います。

「銭の戦争」を観て思う・・・

昨日から新しく始まりましたね。
草彅剛さん主演のドラマは結構見ているのですけれど
第一話は自分自身と重ね合わせて胃がキリキリしましたね。
3年経っても税金問題などあり、完全に片付いてないせいもありますけど
何より「自分の借金じゃないのに」って所!
でもまぁ、この場合、親ですからね・・・仕方ないか。



いえ「仕方ない」では済まされないんですよね。

元々の原作が韓国なので法律も違うのかも知れませんけれど・・・
日本だったら、「何でもっと早くに専門家に相談しなかったの!?」と思いますけれど
結構、相談しないで闇金にまで手を出しちゃう人って意外に多いんですよね・・・
離婚して13年も経って私に借金を押し付けて失踪した元夫然り・・・
友人は親の負の遺産(つまりは借金、草彅さんと同じですよね)で30過ぎてもバイト生活です。
(社員になると保険とか年金を引かれるので社会保障が無くてもバイトの方がいいそうです)

元夫も収入が減って行き詰った時に銀行に相談するなりしていれば・・・
失踪する位なら保険があるうちに死んでくれていれば・・・
友人も「相続放棄」もしくは「限定承認」を選択していれば・・・

まぁ、全ては無知や見栄なんでしょうけれど・・・
これからも観るツモリではいますけど、韓国版のウィキ見るとラストは悲惨みたい。
世の中、お金がないと生きて行けないけれど、それだけじゃだめって事ですね。
実際、私自身も元夫に借金押し付けられて死にたくなりましたけど
友人(身内は被害が及ぶのが怖いのかメッチャ冷たかった)に助けて頂きました。

勿論、「お金貸して」とかは絶対言いませんでしたよ。
言わないから良かったのかな?
食費の足しにと色々食料などを送ってくれたり、お花など下さって慰めて下さったり。
そのお陰で自殺しないで乗り越えられたのかも。

このドラマ、多分、今、借金で悩んでいる人には何も役に立たないとは思いますが
今、借金地獄の淵にいる人は見るといいかもです。

「支払いに行き詰ったら借金に行く前に専門家へ」!


ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ

関連記事
スポンサーサイト

私自身について |
| ホーム |