自己破産顛末記

ある日突然押し付けられた借金3000万!難病&介護する親を抱えた専業主婦の私が実際に体験した自己破産体験記です。 同じような被害に遭った方や 自己破産をお考えの方の参考になればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

法律は決して弱者の味方ではないです。

世の中、様々な弱者救済の為の法律や制度があります。
ですが!
そのほとんどが知らないと損をするものばかりです。

弁護士などに頼むと代わって教えてくれたり手続きしてくれますがお金がかかります。
自分自身の事ですもの、少し位は勉強してもいいのではないかと思います。
私自身、前の離婚後に行政書士の勉強をし、資格を取りました。
そうして知らなかった為に今回私を騙した元夫に請求出来た筈のものを請求しなかった事、
またキチンと整理して離婚しなかったので自己破産する羽目になった事を思い知りました。
もっと早く勉強していれば自己破産などしなくても良かったと思います。
(まぁ、少しだけ法律の知識があったから、早くに免責を受けられたという事もありますが)

簡単な事でしたら、ネットで相談出来るサイトもありますが・・・
弁護士ドットコム
ここで親切に答えてくれた弁護士が近くでしたら依頼するのも手ですよね。

ただ、出来るだけお金や時間をかけたくない方に役立ちそうな本を御紹介しますね。
これは実際、私が使ったものもありますし、友人から勧められたものもあります。










他にも色々ありますが、またの機会に御紹介致しますね。
自分の暮らしの中で自分からアクションを起こさないと損をすることも沢山あります。
そしてそれらの多くはお金を払わないと教えて貰えなかったりも多いですし
実際、周りも知らなくて・・・と言うものも多いのです。
もう手続き出来ない頃になって知っても遅いのです。
ですので中古でも図書館でもいいので最低限、法律や社会福祉制度などは知っていた方がいいと思います。
どんなに弱者の為の法律や制度があっても知らなければ行使しなければ無いと同じ。
知る事が自分を守る事になるのです。

ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ

関連記事
スポンサーサイト

未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。