自己破産顛末記

ある日突然押し付けられた借金3000万!難病&介護する親を抱えた専業主婦の私が実際に体験した自己破産体験記です。 同じような被害に遭った方や 自己破産をお考えの方の参考になればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

300万の滞納税金の行方

相変わらず、元夫が滞納した税金300万は未だ督促が来ません。
これってイイ事なのか悪い事なのか正直解りません。

登記簿に名前が残っていた以上、私に固定資産税の支払い義務があります。
役所からも「今の夫に支払わせる」と脅されました。
脅された以上、ビクビク暮らしている状態って精神衛生上悪いですが
時効を狙う(笑)もしくは滞納処分の停止を狙う私としては
下手に問い合わせて薮蛇になりたくありませんからね~・・・

来るとしたら年末?
もう不動産自体は競売で落とされ登記簿の所有者も変わっているでしょう。

余談ですが、結局、落札者も元夫の行方を掴めなかったようで
未だにそのままの状態で残っています。
多分、裁判所で強制執行の申し立てをして残置物の撤去をするまで売れないのでしょう。
高い値段で落札したのに更に大枚を支払ってお気の毒です。

・・・でもそうなると、元夫は住所変更してない筈・・・
税金の通知は所有者の中の代表1名に通知すれば足りるとされてますから
まだ物件がそのままって事は元夫名義で届いていたら時効も無いですよね(-_-;)
色々と心配事は絶えませんが・・・
今は考えないようにします。

元夫に借金を押し付けられて毎日心労の絶えないストレス生活のせいで
すっかり持病が悪化してしまい、命すら危険な状態なのです。
薬代も今は月5万位(+診察や検査で月2万位)で、
ただでさえ家計は苦しいのに医療費で破綻しそうです。
今の薬が効かなくなったら新薬に頼るしかないので月14万位の薬を使うことに。

医療費控除は住宅ローン控除で目イッパイ控除受けているので使えないし
高額療養制度を申告するにも限度額以下なのでダメ。
なので今は自分の身体を最優先にします。

前回のカード更新のように通常じゃ有り得ない事が起きたら更新しますが
(それか元夫が見つかったとか色々)
暫くは更新する事も無いと思います。

ただ、税金やその他・・・他の人が書かない「その後」はキチンと最後まで記録します。
税金問題などに決着が付いて晴れて自由になる日まで
このブログは書いていくツモリです。

ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ




関連記事
スポンサーサイト

担保不動産の処分や税金など |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。