自己破産顛末記

ある日突然押し付けられた借金3000万!難病&介護する親を抱えた専業主婦の私が実際に体験した自己破産体験記です。 同じような被害に遭った方や 自己破産をお考えの方の参考になればと思います。

自己破産から5年。何とか逃げ切れる?

今年も今住んでいる自宅の固定資産税の通知が来ました。
それは早速支払って・・・

今年も元夫の家の税金の督促は来ていません。
自己破産して早5年・・・もしかして逃げ切れた!?
(時効は5年です)

もしかしたら滞納処分の停止が適用されたのか!?

いやいや、まだまだ油断は出来ません。
何しろ、登記簿から私の名前が消えたのは2014年。
まだそれから3年しか経ってないですから、あと2年はビクビクした生活です。


・・・って、何で他人が滞納した税金で苦労するの!!!
と、改めて怒りが込上げて来ますが法律上は、どうしようもない事。

税金問題はあと2年、そしてブラックリストから消えるのは後5年。
癌で余命宣告されちゃってるので生きているか解りませんが
今の医学だと、そうそうは死ねないので・・・
出来れば、こんな馬鹿馬鹿しい事から開放されて死にたいです。
スポンサーサイト

担保不動産の処分や税金など |

2015年も終わりますね(悪夢のクリスマスの思い出)

今日はクリスマス。
今は(癌で死にそうだけれど)旦那様の愛に支えられ幸せに暮らしていますが
元夫に離婚を切り出された年のクリスマスは地獄でした。
丁度、その頃に突然「離婚したい」と言われましたから・・・

「取り合えず、別居してよく考えよう」と実家に戻りましたが
ある時、荷物を取りに戻ったら見知らぬ子供のオモチャが・・・
その時は街中に流れるクリスマスソングがすべて耳障りでした。

「どうして私だけが不幸なの!?」と。

でも結局は別れたからこそ、今の夫と巡り合えましたし
あの時がどん底と思って死のうと思いましたが
生きてると離婚や自己破産より、もっと辛い事がある事、
離婚や自己破産など大した事じゃない事を思い知ります。

年の瀬は自殺者が増えますね。
借金なんかで死んではダメですよ。
借金は自分でどうにか出来る不幸です。


2012年の私には、その時はそうは思えませんでしたけど・・・
3年経った今は笑い話に出来ちゃいます。
税金問題がまだですが、未だに請求が来ないという事は時効まで逃げ切れるかな?

少し前ですが、自己破産の原因になった元夫の家の前を通りました。
買い手が決まって暮らしてるようで、綺麗なイルミネーションで飾られていました。
私と元夫、元夫と愛人と2回(組)の離婚があった家・・・
事故物件じゃないけれど、私がそれを知ったら買いませんけど知らぬが仏(^^;
今住んでいらっしゃる方は「3度目の正直」で幸せになって欲しいです。

あ~~!願いが叶うならサンタさんが癌を無くしてくれないかな。

ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ


担保不動産の処分や税金など |

あと4年!(厳密に言えば、あと8年!)

今年も固定資産税の時期がやって来ました。
去年の1月に競売されましたので、登記簿から名義が外れて初めて。
ですが相変わらず役所から納税通知は来ません。

だからと言って安心は出来ないんですよね~(-_-;)
何しろ、元夫がずっと固定資産税を払ってなかったのを
300万にも膨れ上がってから請求が突然来た位ですから。

とはいえ、払えないものは払えない。
いや、例え宝くじが当たっても払いたくない!
まぁ、今の家庭に被害が及ぶようなら払いますけど
現状では私の医療費が膨れ上がり生活保護を受けたい位の家計状況です。
でも持ち家があるから生活保護すら受けられない。
爪に火を灯すような生活をするだけです。

難病なのに医療費の助成からの対象から外れていますから
どんなに具合が悪くても薬代で精一杯なので入院費すら払えませんので、ひたすら自宅療養。

今回の元夫から押し付けられた滞納した住宅ローンによる自己破産にしろ
固定資産税にしろ、正直
「不動産なんてお腹イッパイ」
投資目的で不動産に手を出す人の気が知れません(^^;

私からアドバイスをするとしたら以前も書きましたが
家を買う時は
1:一生その人は自分を愛してくれる確信があるか。
2:キチンと人生設計が出来ていて家を買うのか。
3:名義は単独名義にすること
4:離婚の際はキッチリと名義変更する事
(慰謝料として家を貰う時は要注意です)

今思えば離婚した時、自己破産してやれば良かったと思います。
愛人と隠し子の為に騙されて共有名義で買った家ですもの。
(元夫の収入ではローン審査が下りなかったため)
今頃になって自己破産するなら、あの時整理も兼ねてしちゃえば良かったと思いますが
当時の若かった私には自己破産というものは「人生の終わり」
それをしちゃったら人生お終いだと思いこんでいたのです。


でも実際にしてみたら、大した不便もありませんでした。
闇金からのDMも今ではもう来ませんし、周りに知られる事もありません。
勿論、戸籍等にも載らないし、主人にも何も影響はありません。
まぁ、私名義の預金や保険はなくなりましたが。
今の私にとって、保険が一番痛いかな・・・
元夫の借金が判明し、私に督促が来たときはすでに病魔に冒されてましたから
新たに同じ条件で医療保険に入ることは出来なくなりましたから。
まぁ、「男を見る目がなかった」私の責任でもあるのですが。

という訳で、税金は取り合えず、あと4年待ってみて督促が無ければ「逃げ切れた?」
逃げられなくても膨大な医療費の領収書と自己破産の書類を持って交渉に行く予定です。
「財産も無く、毎年何十万の医療費を支払ってるので無理!」と。

そして・・・現在はカードも作れず、生活が辛くても借金も出来ない、
大袈裟に言えば社会的に抹殺されたような状態ですが、
あと8年我慢すればそれもクリアされます。

それまで、今の主人には元気でいて貰わねばなりませんね(^^;

そんなこんなで、このブログもそろそろお役御免になります。
同じ様な境遇の方の為に残しておくツモリですし、
自己破産では免除されない税金の事などは何かあれば更新するツモリですが、
年数回更新するかどうかです。

検索などでいらした方は、どうぞ過去ログから御覧下さい。
(サイドバーのカテゴリーに解かり易く纏めたつもりです)
自己破産の手続きやらメリットデメリットなど出来る限り詳しく書いたツモリです。

これから自己破産される方の少しでも参考になればと思います。


ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ


担保不動産の処分や税金など |

滞納処分の停止

例の元夫の家が落札されて丁度1年になります。
綺麗にリフォームされ別の家のようになっても
未だに買い手が無いようで、ネットの広告でよく見かけます。
(何故かこのブログでも表示されるんですよね~)

改めて任意売却でなく競売で良かったと思います。
任意売却だったら未だに家が売れるかどうかハラハラしてるでしょうし
売れなければ登記簿名簿に私の名前が載ったまま・・・
という事は固定資産税も上乗せされる訳ですから。

とはいえ、去年も結局、督促は来ませんでした。
今年も来ない事を祈るばかりです。
いくら登記簿に名前が残っていたとしても騙されて買わされて住んでもいなかった家、
その家の他人が滞納した税金、300万もの大金を私が払うなんて不条理はありません。


滞納処分の停止になっていたらいいのになぁ・・・

同じ様な立場の方の為に滞納処分の停止について簡単に書いておきますと・・・
①滞納処分を執行する財産がないとき、
②滞納処分で生活を著しく窮迫するおそれがあるとき、
③滞納者の所在・財産がともに不明であるとき

・・・に滞納処分の停止になるとされています。

私の場合は③以外は全て該当するのですが・・・
①は自己破産しているし(でも今の夫から徴収すると脅された)
②はただでさえ病気で年間数十万の医療費を支払ってそれだけで生活が困窮している
ネックは③ですね。。。
滞納した元夫は失踪してるので良いのでしょうけれど
私はそうは行きませんから・・・

滞納処分の停止がされる時は通知があるそうですが、それも無いです。
なので停止にはなってないのでしょう。
放置して時効は難しそうですし・・・
取り合えず、息をひそめて役所の出方を待つのみですね。

そんなこんなで待つだけの日々ですし長期戦になるでしょう。
また何かありましたら更新しますが・・・
何も無ければ4年後に更新になるかも知れません(^^;

全てが片付かないと落ち着かないので時効になる4年後には
勇気を出して役所に問い合わせようと思いますので。

それまで、更新が無くて広告が表示されちゃうかも知れませんが。。。
”顛末記”ですので最後まで書き記すツモリです。

ランキングに参加しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ


担保不動産の処分や税金など |

任意売却じゃなくて良かったのかも。

もう私に関係ないけどネットサーフィンしてると
よくHOMESの広告が出てくるんですよ。
それに必ず、元夫の家が表示されるんです(^^;
まぁ地域的に私の今住んでいるところからも近いし仕方ないんでしょうけど・・・

かなりウザい!

でもまぁ、落札して下さった方の為にも早く売れて欲しいですけどね~
ただ最初は2090万から売り出されたのに現在は値引きされて1990万。
不動産屋のサイトなどで内部も細かく写真で紹介されていますが
元夫が住んでいた時、競売の頃の資料とは雲泥の差に綺麗にリフォームされてます。
いくらリノベーション会社が落札したとはいえ・・・
これ以上下がると赤字なのでは?

・・・なんて他人事ながらに思ってしまいます。

外壁塗装し直し、屋根の葺き替え、内装全取替え、ハウスクリーニングetc・・・
それらを考えると敷地面積から言って、すご~くお買い得物件だとは思うのですが
多分、風評被害もあるんじゃないかなと思ったりしますね。

私が借金を押し付けられ、督促状が来て元夫の所に行った時には
すでに壁に「金返せ!」などとペンキで書かれていましたし・・・
多分、連日借金取りが押しかけていたでしょうから御近所は知ってる筈。

私も以前、中古住宅を探していた時に以前の住人が気になりましたもの。
(事故物件じゃないかとかも気になりましたけど)

今になって思えば任意売却にしなくて良かったと思います。
まぁ私はその時、自己破産済んでいたので、どっちでも良かったのですけど
もしも任意売却だったとしたら、リフォームだって出来ず、そのままの状態での話しですし
多分、永遠に売れなかったと思います。

競売でも落札者次第では立ち退き料も払ってくれるし
現状を納得の上、落札されるのだから無理して任意売却する必要もないのかも。
そんな事を漠然と考えたりしています。

まぁ、どっちみち元夫はその前に逃げましたので大馬鹿なんですけどね~
この寒空の下、どうしているやら。
願わくば、ヤツに天罰が当たっていますように。


ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します。


にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ


担保不動産の処分や税金など |
| ホーム |次のページ>>