自己破産顛末記

ある日突然押し付けられた借金3000万!難病&介護する親を抱えた専業主婦の私が実際に体験した自己破産体験記です。 同じような被害に遭った方や 自己破産をお考えの方の参考になればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

【実体験】破産申し立て~同時廃止決定!&秘密にしないで良かったこと。

申し立てに必要な書類、添付書類が揃ったので
いよいよ弁護士に裁判所へ行って貰い破産手続きをしました。

東京地裁で即日面接を行うには弁護士が代理人でなければなりません。
そうする事で即日~3日以内に結果が解るのです。

これが実際に私が申し立てた書類の写しです。
(クリックすると大きくなります)
mousitate.jpg
破産手続き・免責許可申し立て書です。
これにはオーバーローン上申書も一緒に綴じてあります。

厚さにして1・5cm位になったでしょうか?
陳述書など以外にも口座のコピーや不動産の査定書なども綴じられています。

裁判官がこれらの書類に目を通しチェックし破産申し立ての審議をします。
その時、疑問点があれば弁護士が抗弁してくれます。
私の場合は万全を期して沢山資料を用意し、
通帳の内容も事前に弁護士に話してましたので
それも突っ込まれたそうですが、ちゃんと説明して貰えました。
(個人名の振込・入金、宝くじ購入、ボランティア活動など)

そして私の場合は「問題なし」との事で、まさに即日、その日の夕方に
同時廃止事件として破産手続き開始決定が出ました。

Sg0kFVHde1CW7B91358948746_1358949170.jpg
(クリックすると大きくなります)

この後、この「破産手続き開始・同時廃止」は債権者にも通知されます。
そして申し立てから2ヶ月間、債権者に猶予が与えられ
必要ならば不服申し立てが出来る事になっていますので
まだまだ、この時点では油断は出来ませんが

取り合えず希望通り、不動産があっても「同時廃止」に出来て安堵しました。

事件発覚(最初に突然督促状が届いた時)から2ヶ月半、
弁護士に依頼して丁度2ヶ月でした。

これは異例に早い事だと、後で知りましたが・・・
私の場合、専業主婦ですが、親の介護をしています。
自身も病気で病院での治療や検査があるので、待ち時間など拘束時間は勤め人以上。
ですから親の介護以外は自分の自由になる時間を全て費やしました。
正直言って「身体の事なんて構っていられない!」状態でした。

住民票や非課税証明書などは最寄の出張所で取れますし
遠くに行かなくてはならない戸籍謄本や登記簿謄本は郵便を利用しました。

自分が一生懸命だったせいもありましたが・・・
沢山の方々に助けて頂きました。
そのお陰で早くに申し立てが出来たのだと思います。

弁護士の先生は勿論ですが、私が依頼した弁護士事務所の場合、
専任の事務の方が付いて下さったのですが
時に愚痴や、どうしようもない気持ちのはけ口になってくれましたし
「辛い(嫌な)過去は早く清算しちゃいましょう」と優先して事務処理をしてくれました。

また役所や口座のある銀行の方々にも全て正直にお話した事で
皆さん同情して下さり、アドバイスを頂いたり通常よりも早く書類を発行して貰えました。
私の取引銀行だと取引明細発行するのに、通常かなり時間がかかるのです。
それを本店、口座開設支店、最寄の支店と連携して早急に処理してくれました。

そして、友人達にも全てを話したお陰で支援もして貰えました。
私が弁護士費用などで預金を使い果たしているのを知っているので
沢山の友人がお米や野菜などを送ってくれたり・・・
気持ちが滅入っているだろうと綺麗な鉢植えの花を贈ってくれたり。
それから沢山沢山、数え切れないほど励まして貰いました。
挫けそうな時には叱って頂きました。
中には同じく自己破産経験者の方もいらして・・・
封印していた辛い記憶からアドバイスを下さった方もいらっしゃいました。

ボランティア活動も事件が起こる前は、ほぼ自腹で行ってましたが
色々な方々に沢山の手を差し伸べて頂きまして
その活動に関してはお金の心配もしなくて済み、自己破産に専念出来ました。

不動産を査定して下さった不動産会社の方々もオーバーローンで申し立てとの事で
皆さん、少しでも私が有利になるよう細かい所までチェックしてくれ
少しでも瑕疵があればマイナス評価をしてくれました。
(その業者の方々に仲介をお願いする訳じゃないのを承知の上で、です)

それから主治医も、こういう事情で通院もままならない事を告げると
多めに薬を処方してくれ、ストレスを和らげる薬も処方してくれました。

事件が起こった時は今の家族に迷惑をかけるならと
離婚も考えましたし、何度も死ぬ事を考えましたが
色々な人達の暖かい気持ちに救われました。

皆さん、決して得になる事など1つも無く、手数ばかりかけてしまっていますが
とても優しく力になってくださいました。
感謝してもしきれません。

自己破産や債務整理を隠したがる人も多いかと思いますし
確かに不名誉な事かと思います。
ですが、私に限って言えば
「秘密にしないで良かった」と思っています。


でないと元夫に何重にも騙され、今回もまた再度騙された事が判明し
離婚して13年も経っての突然降りかかった災難で今の家庭すら崩壊する所だった・・・
多分、きっと精神が耐えられなかったと思います。
正直に話す事で色んな人に思いを吐き出す事が出来なかったら発狂していたでしょう。
(それでもあまりのストレスに精神安定剤は欠かせなくなりましたが)

今回の事件で人が生きて行くのは、やはり人間関係なのだと痛感しました。
真面目に生きていれば自己破産も恥ではありません。
真面目に生きてなくて借金地獄に陥った人もこれから頑張ればいいのです。

私が受けた沢山の方々への恩を返すのは同じように困った人に手を差し伸べること。
キツイ事も沢山書いていますが、
このブログもその為になればと思い書いています。

最初から”強い人間”なんていないのです。
強くなるのは自分でなろうと努力するしかないのです。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ


スポンサーサイト

テーマ:自己破産 - ジャンル:ファイナンス

【実体験】破産申し立て~破産決定&お世話になった方々 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。