自己破産顛末記

ある日突然押し付けられた借金3000万!難病&介護する親を抱えた専業主婦の私が実際に体験した自己破産体験記です。 同じような被害に遭った方や 自己破産をお考えの方の参考になればと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

離婚する事になったら・・・

離婚、今では当たり前の事ですよね。

でも、自己破産しない為の離婚の仕方について
私の失敗を踏まえて書こうと思います。

★不動産はその時に必ず処分する事。
売る必要は無いんです。名義を統一する事です。
その不動産に住む人間の名義に書き換える。

よく「慰謝料代わりに家を貰ってローンは元夫が払う予定です」
って聞きますけど、それ止めた方がいいです。

あなた自身がローンを払う資力が無いなら貰わない方がいいです。

離婚しちゃえば子供がいようと他人。
自分がお金に困れば平気でローンを滞納するのが常です。


だったら慰謝料代わりに家を売った代金を貰いましょう。
売れない状況なら、その段階で自己破産しちゃいましょう。

私のように十数年も経って、新しい家族を持って幸せに暮らしていたのを
ある日突然ぶち壊されるより、ずっとマシです。

裁判離婚だろうが公正証書で誓って貰おうが失踪されたらそれまでです。
相手に先に自己破産されたら、もっと厄介。

離婚を決めたら一切、相手を信用なんてしない事。
そして欲張らない事。

一時の慰謝料より数年後の滞納した借金を押し付けられる恐怖・・・
絶対に他の人には味わって欲しくないです。

あ、ちなみに私は離婚時、1円も慰謝料貰えませんでしたけど(^^;
元々が共有名義でのローンだったので
一人で払う事が大変なのは解ってましたので
滞納されるよりは・・・と情けをかけたのにダメでした・・・


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ


スポンサーサイト

テーマ:自己破産 - ジャンル:ファイナンス

離婚する事になったら・・・ |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。